名前 茶釜の滝
コメント 簡単には姿を見せてくれない、以前は西の双門、東の茶釜とも言われ、百選中三難関滝に数えられていた。ロープ、アンカー等で整備が進み、
ある程度、山や沢に慣れた人ならそれほど苦労せずに行くことができるようになったが、それでも一般人向けではない。どうやら、この滝が狭義
の茶釜の滝で、上にある雲上の滝、銀線の滝と併せて三段の落差100mの段瀑(広義の茶釜の滝)ということになるようだ。  百選
アクセス 県道191号から夜明島川沿いの道をひたすら進む。道は荒れているので注意。看板のある駐車スペースから徒歩で約1時間50分
訪問 2011年8月28日

 

inserted by FC2 system