名前 仏御前の滝
コメント 100メートルの落差を3段になって落下する。上中段は直瀑で一気に、そして下段は
岩場を跳ねるように落下する様は、豪快かつ美しく神々しさを覚える。階段をひたすら
登り続けると間もなく姿を現わしてくれる。沢は滑りやすいのでベストビューポイントから
見るには沢靴があったほうが良い。平家物語に登場する仏御前ゆかりの滝である。
アクセス 国道158号沿いの仏原ダム近くに案内板と駐車場あり。ここから徒歩で約10分
訪問 2009年9月20日、2010年5月2日、2011年6月18日

inserted by FC2 system