名前 金滝
コメント 吉滝の左岸にあり、岩の隙間から染み出して落下する。右岸の銀滝と対になっている。
アクセス 国道482号から吉滝の案内に従って進む。駐車場から徒歩で約5分
訪問 2013年11月2日

 

inserted by FC2 system